お客様の声

Voice #2
経営方針に沿って
拡張性の高い基本計画を策定
対応施設
外用製剤工場
業務分野
CM業務(建築・建築設備・生産設備)
提供サービス
基本計画、基本設計・実施設計支援、バリデーション文書の作成支援

検討の背景

古い錠剤工場を全く別の製剤製造ラインに改修したい

  • 古い錠剤工場を改修し高薬理活性製剤の製造ラインを作りたい。
  • 経営的にも錠剤製品の比率は段階的に縮小し、将来的に市場性のある高薬理活性製剤にシフトしていきたい。
  • 建屋の構造を鑑み、導入する付帯機器の配置および付属室のレイアウトを、将来構想も含めて検討したい。

実施後の成果

生産性向上と将来の拡張性を両立する基本設計を採用

  • 現状の建屋を使い、高薬理活性製剤の製造に適した効率的な製造ラインや各工程室のレイアウトをどうやって実現するかを検討した。
  • 計画を進めていく中で、導入を予定している製造装置の重量が、床の耐荷重を大幅に超えることが発覚。レイアウトを工夫し荷重を分散させることによって、構造体の補強費用を抑えることができた。
  • 限られたスペースでできるだけ生産性を高め、新装置の導入など将来的な拡張性を持たせることに最大限の配慮を図った。

まずはお気軽にお問い合わせください

弊社についてのお問い合わせは、メールフォーム、お電話にてお受けしております。
既存工場のGxP診断やPIC/S対応、バリデーションドキュメントの整備などのご相談もお気軽にお問い合せ下さい。